アウトドア・クッキング

アウトドア料理の定番、バーベキューのほか、ダッチオーブン料理、スモーク(燻製)を紹介。家族や仲間とアウトドア料理にチャレンジしよう!

バーベキュー

バーベキュー野外料理の王様、バーベキュー! 炭火で焼いた肉、魚介類、野菜の味は格別! いろんな食材でのバーベキューを楽しもう。

バーベキューの基本道具

バーベキューコンロ、炭、着火剤、チャッカマン、焚き付け木、新聞紙、うちわ、火バサミ、グローブ(軍手)、トング

簡単火おこし法

バーベキューコンロに割り箸大の焚き付け木を敷き、その上に着火剤を配置
 ↓
着火剤の上に少量の新聞紙、小さめの炭を適量配置
 ↓
チャッカマンで着火剤に火をつける
 ↓
炎が炭に燃え移るのを確認しながら、中ぐらいの炭、大きな炭を順に隙間をつくりながら、ピラミッド状に配置
 ↓
様子を見ながら、うちわであおぎ、空気を送り込み火の勢いを強める
 ↓
炭が「おき火」の状態になったら、焼き始める

キャンプinn海山で楽しむバーベキュー

炭火焼ハウス利用

屋根があるから雨でもOK!火おこしグッズも揃っていて、片付けも簡単。グループさんにもおすすめ!

●各サイト、コテージでのバーベキュー

ゆっくりバーベキューを楽しみたいという方は利用サイト、コテージのテラスや駐車スペースで、バーベキューコンロを使ってお楽しみください。
バーベキューコンロレンタルあり(1泊1台1,000円)

●バーベキュー用品販売

センターハウスにて、炭、着火剤、チャッカマン、火バサミ、トング、軍手販売あり

●バーベキュー用食材提供

★食材セット注文(要予約:午前11時頃から引渡し)

焼肉セット、熊野地鶏バーベキューセット、海鮮バーベキューセット、渡利牡蠣(期間限定)

★センターハウスにて季節限定販売

銚子川の鮎(氷漬け) 2匹1,000円~
アマゴ干物 500円~

★体験してたべる(体験日限定)

アマゴつかみどり
料金:参加費300円、1匹300円
体験日、時間等詳細は、イベント情報でご確認ください。

ダッチオーブン

魔法の鉄鍋、ダッチオーブン。焼く、煮る、蒸す、炊く、炒める、燻製と一台で6役をこなし、食材の旨みを引き出すダッチオーブンでアウトドアクッキングを楽しもう。(道具はご用意ください)

■ダッチオーブンで作る、アウトドアクッキング・レシピ

スタッフドチキン●鶏の丸焼き(スタッフドチキン)

あこがれのダッチオーブン料理スタッフドチキン。

  1. 丸鶏にオリーブオイル、塩コショウ、お好みでニンニクを塗り込み、おなかにセロリ、タマネギなどの野菜を入れ、ダッチオーブンに。
  2. 丸鶏のまわりにジャガイモ、ニンジン、タマネギなどを入れて、火にかける。
  3. フタの上にも炭を置き、焦がさないよう蒸し焼きしよう。
★熊野地鶏の食材注文うけたまわります

1羽 4,900円~5,800円(時価、サイズにより)
注文予約は一週間前まで

●ポトフ

野菜が主役のポトフ。弱火でじっくりと作ると、野菜の旨みが溶け出し美味しくなります。

  1. キャベツ、ジャガイモ、ニンジン、タマネギなどの野菜は大きめに切り、食材を入れて水から火にかける。
  2. 弱火でじっくり煮込み、コンソメ、塩コショウで味をととのえる。

●焼き芋

ダッチオーブンにサツマイモを入れて、上下から火にかけるだけ。超簡単でおいしい焼き芋のできあがり!
ジャガイモ、トウモロコシなど、いろんな野菜で試してみよう!

●雲白肉(ウンパイロー)

  1. 豚バラ肉かたまり、ネギ、ショウガ、水を1㎝位入れ火にかけ、煮立ったら弱火にして約30分。
  2. 皿に移し、千切りにした白ネギ、ショウガを散らし、醤油、酢、テンメンジャン、ラー油などで作ったタレをかけてできあがり。

●ブラウニー

材料(10〜12インチダッチオーブン分量)
無塩バター 180g
グラニュー糖 160g
小麦粉 150g
ココア(砂糖の入っていないもの) 40g
ベーキングパウダー 小さじ1
くるみ 35g
チョコチップ(板チョコ切る) 100g
4個
  1. やわらかくした無塩バターとグラニュー糖をまぜた後、卵を少しずつまぜあわせる。
  2. くるみ、小麦粉、ココア、ベーキングパウダーを入れてまぜる。
  3. チョコチップを入れたらタネのできあがり。
  4. ダッチオーブンに網を置き、アルミホイルを敷き、タネを流し入れる。
  5. フタの上と下の両方から炭のおき火で焼く。
  6. 甘い香りがしてきたら、串をさしてついてこなければOK。

スモーク 燻製

大人キャンプにオススメ!エコでゆったりとした時間を楽しむ燻製料理に挑戦してみよう。
燻製は冷燻、温燻、熱燻の3種類ありますが、初めてでも簡単にできる温燻でのスモークを紹介します!

初めてでも簡単!スモーク(温燻)

スモーク 燻製温燻はあまり温度を上げず、50~80度の温度で1~2時間程度燻煙する方法。食材の水分を飛ばしながら燻します。柔らかな舌ざわりに仕上がるのが特徴で、外気温が低くなければ熱源がいらず手軽に楽しめます。スモークウッドを使用。

●チーズ

チーズは全面包装を取らず、網の面だけ残します(万が一溶けた時にくっ付かない)。
蓋を開け閉めして30度位の低温で2時間ほど燻すのが溶けないコツ。取り出した後、冷えてから切ります。
地元、大内山チーズがおすすめ!

●タマゴ

固ゆでにしたゆでタマゴをお好みの色がつくまで燻します。紀北町産タマゴを調達してね。

●カマボコ

カマボコ板をはずし、薄く切ります。1時間弱燻せばできあがり。紀北町又吉屋のカマボコで作ろう!

●タコ

薄く切って燻します。1時間~1時間半程でできあがり。地ダコでぜひ!

センターハウスで調達! スモーカーレンタル&スモークウッド

●簡単スモーカーレンタル

1泊300円
ユニフレーム(インスタントスモーカー)

●スモークウッド販売 520円~

種類 特徴
サクラ 香りが強く、酸味がやや強い。どんな食材にもOK。
ナラ 色付きがよく、初心者向き。主に魚介類。
クルミ 華やかな芳香を持つ。肉にも魚にも合う。
リンゴ 甘味でマイルドな仕上がり。鶏肉や白身魚、チーズによく合う。
ヒッコリー 甘味があり、こうばしい香り。肉にも魚にも合う。